本当に効果的なセルフケアマッサージとは?

みなさんこんにちは!


今回は、簡単なセルフケアマッサージの方法をお伝えしたいと思います。

マッサージの常識は間違い


みなさんは、硬い筋肉は揉んでほぐす物。

そんな風に思っていませんか??実際、プロのマッサージ師さんや整体師さん、多くの人が当たり前のように、この考え方を信じています。

筋肉は物理的にはほぐれない


そこで…..どこをどんな風にほぐせば筋肉はより解れるのか!なんて議論が行われてるわけですが、私から言わせると物凄くナンセンスな話です。

と言うのも、筋肉は『物理的にほぐれるもの』ではないからなんですね。
実際、筋肉を揉んでる時に起こるのは、神経への刺激です。

効果的なセルフケアマッサージ


そういった当たり前のコンセプトを知っているだけで、もっと効率的で効果的な方法が見えてきます!!今回は、そんな方法をご紹介したいと思います。

ポイントは
・筋肉を解そうとしないこと。
・感覚に意識を向けること。

ブラッシングの本当の意味?


1日の中で、何回でも行って頂けますが、特に朝がオススメです!複雑な体操をするよりも、これだけで体のコンディションを整えてくれます。

話は変わりますが、競馬場の厩務員さん達は、馬達をブラッシングする事が日課です。


全身隈無く擦ってあげることは、ただキレイにするだけじゃなくて、馬のパフォーマンスにも直接影響があると言う事ですね!!


もし、この記事と動画を見てくれている厩務員さんがいたら、特に顔を多目にブラッシングしてあげる事をオススメします。


みなさんも是非試しみて下さい!

気に入ったらシェア!





ニューロトレーニングセッション

〜Neuro training session〜

「身体の不調を根本から治したい!」「もっと身体のパフォーマンスを高めたい!」そんなあなたに……
最新の脳神経学に基づいたメソッドで身体を変えませんか??




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

H.K.T

〜馬とはカラダで会話する〜究極の【人馬一体】を目指す現役JRA騎手。日本で様々なトレーニング・整体・ボディーワークを経験。自ら渡米し最新の脳神経学に基づくトレーニング理論を学ぶ。